女性と話すのが苦手な方は、出費を抑えて神戸の風俗に行きなさい!

サイトマップ

ピンクの下着を身に着けている女性

風俗そのものを宣伝する漫画を作るべき

スタイル抜群の女性

風俗のプレイの流れを漫画で説明するものはあるが、風俗そのものを宣伝する漫画というのは全く見た事が無い。
これは業界が一丸となりきれていない証明かも知れない。分かりやすく言えば横の繋がりが少ないという事だろう。それでも経営に支障がないのだから風俗業界というのは儲かるのだなぁと感心してしまうが、それでも多少は連帯感を高めておいた方が良いのは事実だ。
一件あたり1万円とか少額でも良いのでお金を出す。その集まったお金で風俗業界そのものを知ってもらうためのマンガを書いてもらう。
そしてそれをエロマンガ雑誌等に掲載してもらうという流れである。風俗にやってこないお客さんは、プレイで何をするのか自体分かっていなかったりする。そんな時にこの様な内容のマンガを読めば理解も深まるはずだ。
常連にとっては常識で済ましてしまう事でも初心者はそうは行かない。全く知らないという人に向けての情報発信が根本的な集客を増やすための鍵になるのだ。
しかし、増えても他の店に入っては意味が無いと思われただろうか。
重要なのは現在ある利用者の奪い合いをするのではなく、風俗の利用者そのものを増やす事にある。直ぐに自分の店に来てくれる訳では無くても、何度目かの利用で来てくれれば狙い通りなのである。

TOPへ